積み木

将来のためにワンルームマンション投資をしましょう

家賃をいくらに設定するか

紙幣

家賃をいくらに設定するか決める時には、家賃相場を知ったうえで、築年数や駅からの距離に適した値段をつけることが大切です。また家賃は、人が物件を探している時期は高めにするなど、状況に応じて見直すのもおすすめです。

詳細を読む

手軽にマンション経営

空室

比較的低額で始められる

マンションと言ってもその価格は様々ですが、ワンルームマンション投資は高級マンションに投資する事を考えれば、比較的低資金で投資できます。そのため大きな資産を持っている人でなくても投資できることから、若年者のサラリーマンが副業目的や将来への投資として購入する事も多くなっています。部屋を貸して家賃収入を得る時に必要なのは集客をする事で、それができないと空室が増えて利率が落ちます。ワンルームマンションは平均的にファミリー向けの間取りの部屋と比べると、相場が低く高所得者ではないと借りられないような家賃ではありません。そのため、家賃が理由で部屋が埋まらないという事は少ないです。また、マンション経営を上手くしていけば将来給与所得が減る年齢になっても家賃収入で補えるので、ワンルームマンション投資は将来への備えとしても魅力があります。

マンション経営のリスク

ワンルームマンション投資のリスクは、購入時の投資金をその後回収できずに損失を出す可能性がある事です。そのため、少しでも回収できる時期を早めて利益を出す為には、少しでも割の良いマンションに投資する事が大切です。マンションの状態や立地に対して販売されている金額が安いマンション見つける事ができれば、投資の利率を上げられます。ワンルームマンション投資は高級マンションと比べれば家賃相場を安く設定できます。そのため、入居者を探しやすいものの学生や若年者の社会人が多いので、一人当たりの入居期間が短い傾向にあります。出入りが激しいとそれだけ頻繁に新しい入居者を探す必要がある為、空室が発生する事もあります。そうなった時に備えて空室補償を利用しておくと良いです。

賃貸経営で収入を得る

アパート

不動産会社を利用することで、マンション経営を簡単に行うことができます。不労所得として家賃収入が入るため、投資として行っているオーナーもたくさんいます。一部屋から始められるなどメリットも多くなっています。

詳細を読む

不動産投資のパートナー

男性

不動産投資をいかに成功させるかはマンション管理会社次第であるといっても過言ではありません。マンション管理会社は不動産投資における面倒な手続きを一切引き受けてくれる会社です。料金だけで判断するのは危険なのです。

詳細を読む